福利厚生・研修制度

ナカニシビジョンでは、人材が最も会社にとって重要であると考え、
健康的な労働環境を整備し、多様な個性・意見を持った社員一人ひとりと
向き合ったサポート制度を整えております。また、計画的に成長していけるように確かな教育制度を整備しプロフェッショナル人材を育成します。

主な福利厚生

退職金制度 財形貯蓄制度 制服貸与
クラブ活動 親睦会活動 健診費用の一部助成
育児・介護休業制度 再雇用制度 各種社会保険

 

研修制度一覧

新卒研修 中途研修

【新入社員研修】
社内規則や、社会人としてのビジネスマナーやルールを身に付ける。

【基礎知識の講習】
構造や種類、パーツの名称、作業名、開発から出荷までの生産管理のフローなどメガネに関する基礎知識を学ぶ。

【安全衛生教育】
安全衛生の基礎、安全衛生対策の具体的方法の講習を通して、安全に作業するために注意する点を学ぶ。

【現場作業実践研修】
標準作業説明と安全トレーニングを受け、各現場での作業を体験する。

【健康管理教育】
健康管理の具体的方法の講習を通して、心と身体を健康に保つための基本を学ぶ。

【OJT】
実際の仕事を通じて指導し、知識、技術などを身に付けてもらう。

【標準作業説明】
安全で効率的な作業方法をまとめた標準作業説明を通して、作業を覚えてもらう。


【スキルマップ】

業務を遂行するために必要なスキルを可視化した一覧表を使用。現時点でどの程度作業できるのかを上司とお互いに確認しながらスキルアップを図っていく。

 

CSR

ナカニシビジョンは当社行動規範に基づき、すべてのステークホルダーからの期待にお応えすべく活動推進体制を整備し、CSR活動に取り組んでいます。社会的責任とプロ意識、それらを私たちは最も重視します。また、すべての製品を厳格な行動規範に沿って製造することは、私たちの責務です。社内外を問わず、私たちは良き企業市民であるべく努力し続けます。

ナカニシビジョンの取り組み

【健康経営優良法人】

健康経営優良法人認定制度とは、経済産業省が特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する認定制度です。
当社は2017年から6年連続で健康経営優良法人の認定を受けています。2022年は福井県内で92社が認定を受けました。その中で、6年連続認定は当社を含め3社のみです。
健康経営優良法人認定に向けた弊社のモットーは、「従業員が「健康経営」を実感できる取組みを!」です。
健康経営とは、従業員の健康維持・増進と会社の生産性向上を目指すこと。
従業員に興味を持ってもらえるように多くの取り組みを実施しています。


【安全衛生委員会・防火委員会】

安全衛生委員会を主体としたKY(危険予知)活動やパトロール、防火委員会を主体とした年2回の防災訓練と月1回消火設備の点検を実施して、各部署で事故を未然に防ぐために対策を取っています。



【女性活躍推進企業・ユースエール】

女性の活躍推進企業や、若者雇用促進法に基づくユースエール認定企業の認定を受けております。所定外労働時間や有給休暇取得の管理の徹底、育児休暇取得の促進など、働きやすい職場環境を整備しています。



SDGsへの取り組み

メガネ業界でも持続可能性は経営上の重要なテーマであり、多くのブランドはサプライヤーの持続可能性を推進、改善する目的で明確なガイダンスを持ち、サプライヤーに監査・指導を行なっています。私たちのビジネスと世界にとって持続可能な開発目標(SDGs)への取り組みは戦略的重要性を認識しており、その達成に貢献しています。ナカニシビジョンは福井県が取り組んでいる「ふくいSDGsパートナー」に登録しており、持続可能な地域・社会づくりを一体となって進めています。

法令・規定の遵守 労働と人権 ハラスメントや差別禁止
環境保護 安全衛生 健康保持
地域社会貢献 反社会的勢力の排除 パートナーシップの確立

 

TOP
TOP